スポンサーリンク
マラソン大会

第126回ボストンマラソン・レース本番ルポ①(全4回)【スタート編】

ボストンマラソン当日、快晴のレース日和です。テーピングをして、おにぎりを3つ食べ、ウエアの上に防寒着を着て、シャトルバス乗り場へ20分ほど歩きます。8時半にスタートするスクールバスに乗り、50分ほどでスタート地点のホプキントンへ到着しました。
世界6大マラソン

第126回ボストンマラソン【出発〜EXPO〜レース前日】

レース4日前の4月14日にボストンに到着。翌日はEXPOでゼッケンを受け取り、フリーダムトレイルを歩いて街巡り。次の日は5kmレースの後、コース下見へ。レース前日はボストン・レッドソックス戦を楽しみました。レースまでの4日間を振り返ります。
トレーニング日誌

ボストンの街を5Kmレースで駆け抜ける【週刊ラン日誌】

ボストンマラソンに向けた調整ランを終え、渡米1日前検査もクリアしていよいよ出発。ボストンの街中の至るところにBoston Strongが溢れています。16日の5Kmレースはリラックスして気持ちよく走れました。【2022年4月11日〜17日】
トレーニング日誌

ボストンマラソン10日前準備と岩本式ソツケン【週刊ラン日誌】

ボストンマラソンに向けて、キャンセル費用特約つき海外旅行保険を夫婦で1万円弱で手配、出国前の抗原検査を木下グループで無料予約しました。マッサージやネイル、美容院の予約と準備するなか、岩本式ソツケンに大苦戦です。【2022年4月4日〜10日】
トレーニング日誌

2週連続、レース前最後の足柄峠走【週刊ラン日誌】

4月3日(日)【峠走20km ★★★★★】
トレーニング日誌

金沢旅ランと今月2度目の足柄峠走【週刊ラン日誌】

久しぶりの金沢旅行。いつもと違う綺麗な街並みを走ることができ、おいしい海の幸に舌鼓。楽しい旅ランでした。鎌倉に戻ってから、15kmビルドアップ、5kmラントリップ、25km峠走と、ポイント練習をこなしました。【2022年3月21日〜27日】
トレーニング日誌

肋骨骨折完治と3回目ワクチン接種【週刊ラン日誌】

1/29に肋骨を骨折してから1か月半、ようやく完治しました。ブースター接種、ワクチンアプリ更新、MySOSアプリ準備、ESTA申請、ウエアやグッズ購入など、1か月後に迫ったボストンマラソンの準備を始めました。【2022年3月14日〜20日】
トレーニング日誌

ニューヨークシティマラソンエントリーと足柄峠走【週刊ラン日誌】

春一番が吹いて、半袖ランが始まった3月第2週。木曜の深夜2時にスタンバイし、無事にニューヨークシティマラソンのエントリーを済ませ、3日後に承認してもらえました。日曜は今シーズン5回目の峠走にチャレンジしました。【2022年3月7日〜13日】
トレーニング日誌

肋骨骨折からの復活と福岡旅ラン【週刊ラン日誌】

骨折した肋骨は順調にくっついているとのことで、軽い運動のお許しを医師から正式にいただきました。ボストンマラソンにワクチン接種記録を提出できて、ひと安心です。週後半は2か月ぶりに福岡で旅ランを満喫しました。【2022年2月28日〜3月6日】
トレーニング日誌

初めてのラダートレーニングとファルトレク走【週刊ラン日誌】

ラダートレーニングは、はしごの形状の器具を用いてジャンプやステップを素早く行う練習。インターバル走はするけれど、起伏のある不整地をみんなでスピードの変化をつけながら走るファルトレクも初めてで、相当疲れました。【2022年2月21日〜27日】
タイトルとURLをコピーしました