5km〜ハーフ

スポンサーリンク
マラソン大会

参加費500円でCW-Xタイツやマスクが当たるレース第2弾

第2回CW-Xバーチャルマラソン大会が開催されます。種目は10日間で10kmの完走、完歩を目指すランニング、ウォーキング。参加料500円。CW-Xスポーツタイツやマスクが抽選で当たるほか、イベント参加者限定の商品モニター企画も実施されます。
マラソン大会

「東京マラソン2022出走権」が当たるRUN as ONE

2月15日~21日に開催されるRUN as ONE - GLOBAL Virtual Run Series。バーチャル10kmレースを完走すると「東京マラソン2022の出走権」が抽選で50人に。エントリーは2月3日まで、参加料1,500円。
マラソン大会

Garminコーチのハーフマラソン ワークアウトスケジュール

Garmin Connectアプリにある「Garminコーチ」。Garminコーチ5K、10K、ハーフマラソンから好きなプラン、コーチを選んでトレーニング。Garmin Watchと同期すればトレーニング内容を時計が指示、記録してくれます。
マラソン大会

月例湘南マラソン、毎月新規登録受付中。富士山を眺めてラン

毎月第1日曜日に開催されている月例湘南マラソン。参加人数が多くて、以前は登録者の紹介がないと新規の申し込みができませんでしたが、いまは毎月100名の新規登録の枠が用意されています。新型コロナウィルスの対策をとりながら6月から再開しています。
マラソン大会

Onのシューズやウェアが当たる無料のオンラインイベント

OnFriends ONLINE MEETUPが11月8日に開催されます。種目は3km、5km、10km、Half、Extreme(フル)で、参加費は無料。申し込みは11月7日18時まで。Onのシューズやgoodrのサングラスが当たります。
マラソン大会

参加費無料でガーミンなどが当たるVRWCオンラインイベント

オンラインアクティビティイベント「Vitality Run&Walk Challenge」が始まり、次は11月28日開催です。種目はランとウォーク5km〜で参加費無料。ウェアラブルデバイス(ガーミン・ポラール)などの賞品が抽選で当たります。
マラソン大会

参加費500円でCW-Xのタイツが当たるバーチャルレース

ランナーに圧倒的な人気を誇るCW-Xによるバーチャルマラソン大会が開催されます。種目はハーフ、10km、10日間チャレンジの3種類で、参加料は500円。イチローさんのサイン入りマルチウェイカバーやCW-Xスポーツタイツが抽選で当たります!
マラソン大会

フルマラソン17回の間に走ったハーフレースなどの履歴

フルマラソンの合間に、10kmやハーフのレースに出たほうがいい? 真剣にタイムを狙おうと思ったら、フルは年に2回ぐらいが適度です。その間に、地元や全国各地のレースに参戦するのは楽しいもの。トレーニング的にもモチベーション的にもお勧めです。
マラソン大会

ひとりフルマラソンの代わりに、2日連続のハーフに挑戦

岩本式10週間練習メニューをこなし、★の数72.5/100で迎えた4月20日のレース当日。目標だった第124回ボストンマラソンは新型コロナウイルスの影響で9月14日に延期が決まったため、4月21・22日と2日連続でひとりハーフを行いました。
マラソン大会

Garminコーチのトレーニングプランで5km走に挑戦

Garminコーチの目標実現性はどのくらいかと気になっている方へ。2019年12月に開始したトレーニングプランもレース当週。達成できないトレーニングも多かったけれど、すべてのプランをこなしました。5km23分の目標は達成できたのでしょうか。
タイトルとURLをコピーしました