シカゴマラソン

スポンサーリンク
世界6大マラソン

2022年シカゴマラソン完走記⑥・シカゴマラソン【レース総括】

2020年に参加予定だったのに2年も先送りされ、バーチャルを経てようやくリアルに走ることができたシカゴマラソンも、いよいよ締めくくりです。今回は、次回のNYCマラソンに向けて、楽しかったシカゴマラソンの総括<まとめと改善点>をアップします。
世界6大マラソン

2022年シカゴマラソン完走記⑤・シカゴ観光【レース翌日〜帰国】

レース翌日の10月10日(月)は祝日のコロンブスデー。筋肉痛もなく、気温はグッと上がって12℃、絶好の観光日和です。今回は屋外アート、パンケーキ、シカゴ美術館、ステーキの名店「シカゴ・チョップ・ハウス」などから日本への帰国までをアップします。
世界6大マラソン

2022年シカゴマラソン完走記④・シカゴマラソン【レース当日:ハーフ以降】

ボストンのときは初めて脚が攣った衝撃で、サブ4できなかったことに落ち込みましたが、今回は途中で「走ってフィニッシュ」を目標にしたので悔いなく楽しくゴールしました。今回はレースのハーフ以降、メダル刻印、バーガー、ジャズクラブなどをアップします。
世界6大マラソン

2022年シカゴマラソン完走記③・シカゴマラソン【レース当日:ハーフまで】

シカゴマラソン、4:04:58で無事に完走しました。いつもはイーブンペースでいくのに、GarminのGPS捕捉がおかしくて、キロ6分と表示。焦って前半にペースを上げ過ぎました。今回はスタート前の食事や準備、レースのハーフまでをアップします。
世界6大マラソン

2022年シカゴマラソン完走記②・シカゴ5K【レース前日】

シカゴマラソン前日開催のシカゴ5kmレースの日。気温3度、思ったより低めです。夫、友人と一緒にスタートし、キロ6分ペースでダウンタウンを巡り、29:58で揃ってフィニッシュ。今回はシカゴ5K、シカゴドッグ、リバークルーズなどをアップします。
世界6大マラソン

2022年シカゴマラソン完走記①・シカゴでEXPOへ【レース前々日】

2022年10月9日開催のシカゴマラソン完走記です。ワクチンを3回摂取していれば出入国検査も撤廃されて、4月のボストンマラソンのときよりも格段に楽になりました。今回は空港、エキスポ会場、シカゴ名物のディープディッシュピザなどをアップします。
トレーニング日誌

シカゴマラソンでサブ4復活ならず、4時間4分58秒【週刊ラン日誌】

シカゴマラソン、無事に完走できました。ハーフの時点では1時間51分と途中までは好調だったのに、30km手前から失速。レースで初めて歩いてしまいましたが、シカゴの街並みは表情豊かで、楽しい42.195kmでした。【2022年10月3日〜9日】
トレーニング日誌

シカゴマラソンまで1週間、テンポネクスト履きならし【週刊ラン日誌】

10月9日のシカゴマラソンまで1週間。最後の15kmビルドアップは、10kmまでしかノンストップで走れませんでした。3週間前に購入したテンポネクストをレースシューズにしようと、週に4日履いてならし中です。【2022年9月26日〜10月2日】
トレーニング日誌

3週連続の足柄峠走で夕日の滝へ【週刊ラン日誌】

峠走は通常25kmだけど、今日は20km。土曜日は雨が激しかったので、日曜日に決行しようとしたら靴を忘れるという大失態! 家まで取りに戻って3時間のロス。13時半スタートで夕日の滝方面へ往復20km完走です。【2022年9月19日〜25日】
トレーニング日誌

シカゴマラソン当選通知とボストン承認待ち【週刊ラン日誌】

12月9日はシカゴマラソン当落通知の日。2020年に落選してしまった夫が今回は当選し、夫婦でシカゴマラソンを走れることになりました。ボストンマラソンからの承認メールが届かず、ヤキモキした気持ちの1週間でした。【2021年12月6日〜12日】
タイトルとURLをコピーしました