2023年ロンドンマラソン完走記⑤【レース当日:ハーフ以降】

2023年ロンドンマラソン完走記⑤【レース当日:ハーフ以降】 世界6大マラソン
スポンサーリンク

20km地点のタワーブリッジで思いっきりパワーチャージして、ロンドンの美しい観光スポットを眺めながら、大声援を受けてゴールを目指します。

順調だったけど、40km以降に脚が攣ったボストンの悪夢も頭をよぎり、慎重に走ろうと思いながら、久しぶりのサブ4達成に向けて心が躍りました。

ロンドンマラソンコース

今回はレースのハーフ以降、ゴール後、夕食などをアップします。

この記事を書いている私は2011年にサブ4でフルマラソンデビュー後、2012年にPB更新(3:29:11)。以来、12年間で14回、サブ4を達成しました。

世界6大マラソン大会制覇を目指し、2022年はボストンマラソン、シカゴマラソン、ニューヨークシティマラソンの3レースを完走しました。2023年の初戦はロンドンマラソンです。

スポンサーリンク

2023年ロンドンマラソン完走記⑤【レース当日:ハーフ以降】

2023年ロンドンマラソン完走記⑤【レース当日:ハーフ以降】

ハーフ~25km/21:45(5’35”/km)タイム2:18:16【Wapping〜Millnnium Harbour】

14マイル手前のエイドステーションでスポーツエナジージェルを配っていたけど、慣れているものを食べようと思い、もらわずに通過💨

14マイルを過ぎるとスライドが終わってしまい、しばらく直進した後、テムズ川に沿って南下していく⬇️

ロンドンマラソン

15マイルで2回目のスポドリエイド🥤

25kmでふたつ目のジェル、アミノサウルスを食べる😋 なぜかすごく酸っぱく感じてむせてしまう😫

脚が攣る気配はないけど、漢方薬「芍薬甘草湯」も摂取🚰

ロンドンマラソン

20kmからのラップは5’35”→ 5’33”→5’32”→5’25”→5’22”と、少し落ちかけたけど、なんとか盛り返す⤴️

ロンドンマラソン

GarminはPacePro設定のままなので、時間がわからないし、何秒先行しているかを表示してくれないけど、ここまではサブ4ペースを上回って走れていたはず🏃♀️

ロンドンマラソン

25~30km/28:25(5’41”/km)タイム2:46:41【Millnnium Harbour〜Canary Wharf】

16.5マイルで左折して北上し、ドッグランズと呼ばれる大規模ウォーターフロント再開発地域の金融街へ🏦

大規模ウォーターフロント再開発地域の金融街

18マイル付近から道が狭くなり、ロンドンの金融オフィス街カナリーワーフの中をくねくねと曲がる🔁

ロンドン市民90万人を超え、100万人の大観衆が応援してくれるだけあって、Apple Watchが騒音表示をしてくる⌚️

ウォーターフロントエリアのジグザグの多いコースにものすごい声援が響いて、モチベーションアップ📣

雨は降ったりやんだり☔️

ロンドンマラソン

25kmからのラップは5’33”→ 5’31”→5’40”→5’31”→6’23”と、急にグッと落ち込んだ⤵️ やばーい😱

30~35km/28:48(5’46”/km)タイム3:15:29【Canary Wharf〜Free Trade Wharf】

19マイルくらいのカーボジェルの手渡しもパス

33km地点でシャボン玉が宙に待っていて、きれい🎈

大歓声が続く📣

ロンドンマラソン

34kmくらいでスライド地点に戻り、ここから2kmちょっと、左側をすれ違うランナーに知り合いがいないか探したり、派手なコスチュームの仮装ランナーウォッチングを楽しんだり👀

ロンドンマラソン

参加者の3分の1は、大会と提携する1000近くのチャリティ団体に寄付をして出場枠を得て走るランナーで、仮装している人も多い🧝♀️

チャリティ団体のPRをしているランナーには団体が盛大な声援を送って盛り上がる💂

暖かい声援と盛り上がりは、これまで走ったフルマラソンのなかで、ロンドンマラソンが1番だと感じる🥰

1日で最大の寄付金を集めるイベントとしてギネス記録を持っているロンドンマラソン🇬🇧

恐竜やタワーなどの大掛かりな着ぐるみで仮装したランナーも多くて楽しい🦕

ツアーの参加者でも、2時間20分ランナーさんが侍に扮して刀を持って出陣していたし、知り合いの2時間40分ランナーさんはスーツ姿&革靴でチャリティ参加し、ギネス記録を達成したとか👞

すごい🤩

このままいけば、サブ4できるかな🙄

今回は失速せずに、ゴールまで走り抜けたい

ロンドンマラソン

30kmからのラップは6’10”→ 5’22”→5’39”→5’45”→5’52”と、キロ6分に落ち込んだところをなんとか持ち直す⤴️

ロンドンマラソン21~33kmのラップ

35~40km/28:43(5’45”/km)タイム3:44:12【Free Trade Wharf〜Temple】

35km地点を超え、タワーブリッジを通過すると、昨日、ツアーで連れてきてもらったNOMURAのビルのアルファベットの文字が見えた🏙️

ロンドンマラソン

凄まじい声援を受けながら、テムズ川沿いの直線コースを走る🏃♀️

ロンドンマラソン

もうあと5kmほどだから、サブ4ペースに戻さなくちゃと気持ちを切り替える😅

35kmからのラップは5’40”→ 5’44”→5’37”→5’07”→5’39”🎵

ロンドンマラソン

道が平坦なので、少しだけペースアップできた⤴️

ロンドンマラソン

ちゃんと走れていて幸せ❣️

40~42.195km/12:24(5’39”/km)タイム3:56:36【Temple〜The Mall】

40km地点では、ツアーの添乗員さんや現地ガイドの方が旗を振って応援してくれていることがわかっていたので、近寄っていって手を振る🇯🇵

ロンドンマラソン

左手前方に大きな観覧車ロンドンアイ、

ロンドンマラソンのロンドンアイ

前方にビックベンが見えてくる🎡

ロンドンマラソンのビックベン

ウェストミンスター寺院、国会議事堂といったロンドンの観光名所に迎えてもらい、ウェストミンスターを右に曲がり、バッキンガム宮殿を目指す🏰

ロンドンマラソン

タイムはどうかなあと思っていたら、3:55集団が横を追い抜いていく😳

ロンドンマラソン、バッキンガム宮殿前

スタート時刻はわからないけれど、この集団についていけばサブ4かなと、最後の力を振り絞ってついていく💨

ロンドンマラソン、バッキンガム宮殿からゴールへ

沿道に集まった人々の熱い声援に背中を押されながら、セントジェームズパークを抜けて、バッキンガム宮殿の前のコーナーを右に曲がると、フィニッシュラインはもうすぐそこ🏁

ロンドンマラソンのゴール

トラファルガー広場まで続くThe Mallという通りに用意されたゴールゲートを大声援を受けながら駆け抜けて

ロンドンマラソン、バッキンガム宮殿からゴールへ

ゴール❤️

ロンドンマラソン、ゴール

最後はちょっとがんばって、40kmからのラップは5’41”→ 5’36”→5’33”🎵

ロンドンマラソン34~42kmのラップ

楽しく笑ってゴールし、完走タイムは3時間56分36秒でした🤗

ゴール後

ロンドンマラソン

脚が攣ることもなく、笑顔で前に進み、

ロンドンマラソン

写真を撮ろうかなと思ったら、大会スタッフのかたが記念撮影してくれる📷

ロンドンマラソン

ゴール直後は早く前に進むように促される大会が多いのに、

ロンドンマラソン

笑顔で写真を撮ってくれて感激!

ロンドンマラソン

メダルをかけてくれた女性の方も写真を撮ってくれた🎖️

ロンドンマラソン

なんてランナーファーストのレース😍

ロンドンマラソン

ロンドンマラソンのメダル、

ロンドンマラソンのメダル

スタイリッシュ🏅

ロンドンマラソンのメダル

みんな笑顔で優しくて、久しぶりにサブ4できた嬉しさもあって、涙ぐんでしまいそう🥺

ロンドンマラソン、最高❣️

防寒用のアルミシートを肩にかけてもらい、水やスポドリ、オーツ麦のBARを受け取り、少し先に進んで、夫や友人の現在地をTRACKINGで調べて待つ⌚️

ロンドンマラソン

10分くらいで友人と合流し、夫とも無事に合流できて、写真を撮りあってから、サイズ別に分かれているTシャツを受け取る👕

荷物をピックアップするトラックの列は左右に列に分かれていて、夫と友人のレッドは左で、私のブルーは右だった→

私はもともと荷物をピックアップするつもりがなかったので、左の列を進んで、友人が荷物をピックアップ🧳

荷物を捨てていこうとしていた夫もピックアップして、寒くて震えていた私に上着を着せてくれた🧥

乗りたい地下鉄の駅が違うので、友人と別れ、私たちは乗り換えしないで1本で帰れるというEmbankment駅に向かう🚇

ロンドンマラソン

人がいっぱいだけど、押し流されて行きたい駅に行けないというほどの人の波ではなく、トラファルガー広場で右折して、ほんとに無料で地下鉄に乗り、最寄り駅のHigh Street Kensington駅へ🚃

ロンドンマラソン

駅でサンドイッチとコーヒーをテイクアウトしてホテルに戻る☕️

サンドイッチとコーヒー

お風呂に入ってゆったりと疲れを癒した🛀

夕食はイタリアンへ

地下鉄の無料時刻は18:30まで🚇

18:20に友人と待ち合わせして、レース前日にブロックされたイタリアン「スパゲティハウス」で祝杯をあげて夕食🥂

ロンドンはカードしか使えないお店が多くて、入り口にちゃんと記載されている💳

前菜もパスタもピザもおいしくて、ロンドンの食事はまずいというイメージが覆った😃

「スパゲティハウス」

21時にホテルに戻り、もう一度お風呂に浸かって、22時にはぐっすり眠れについた😴

撮影場所がわからないので、レースの写真は順不同です。

次回はニューバランスでのメダル刻印、大英博物館、フィッシュ&チップスのランチ、アート、夕食、お土産などから日本への帰国までをアップします。

ランニングシューズのAmazon売れ筋ランキングはこちら

タイトルとURLをコピーしました